ルピシア「お茶と食」のおたより。

最新号・バックナンバーのご案内

2022年5月号 Vol.316


巻頭特集 旬を知ればもっとおいしい旬を楽しむ

お茶の旬は始まったばかり。実は、お茶によって旬の時期は異なります。それぞれの旬を知れば、いつものお茶がもっとおいしく楽しめます。そろそろ旬のお茶、始めませんか?

旬が待ち遠しくなる!お茶の旬カレンダー

今年も年間を通じて、世界の産地から旬のお茶が届きます。カレンダーは旬のお茶の販売時期の目安を示しています。次にどんなお茶が届くか、どうぞ楽しみにお待ちください。

意外と知らない旬のお茶を徹底解剖。ダージリン春摘みと日本新茶

え!これが紅茶!?「ダージリン春摘み(ダージリン ファーストフラッシュ)」と、旬を楽しむならまず新茶「日本茶」の “ここがすごい!”ポイントや、おいしいいれ方をご紹介します。

LUPICIA TeaMagazineでもご紹介しています。
お茶に関する豆知識や季節ごとの新茶情報など、最新ニュースをお届けしています。

ルピシアスタッフがおすすめする旬のお茶 10の楽しみ方

お茶の旬はまさに今。パッケージを開けた瞬間が、一番フレッシュな状態です。時間を置かずに、早めに飲み切ってしまいましょう。ずっと置いておくなんてもったいない!(ほか)

インタビュー お茶と私 vol.5裏地 桂子さん
(ギフトコンシェルジュ)

「お茶のギフトは“お福分け” やさしい気遣いとともに贈りたい」
ギフトコンシェルジュとして活躍する裏地桂子(うらじけいこ)さんは、「ギフトとは想いを贈ること」をテーマに、自分の想いを相手に伝えるギフトを提案しています。ここ最近、世間の方々のギフトに対する考え方が変わってきたといいます。

表紙・特集ページアートワーク/大西重成

イラストレーター・造形作家。北海道津別町生まれ。1971年に渡米、NYスクール・オブ・ビジュアルアーツに入学。帰国後、東京を拠点にイラストレーターとして活躍。広告・雑誌から、ハービー・ハンコック、坂本龍一のレコードジャケットのデザイン、「ひらけ!ポンキッキ」のオープニングタイトルなど多方面で活動。 その後、拠点を故郷に移し、2001年に私設美術館「シゲチャンランド」をオープンさせる。
公式HP シゲチャンランド
インスタグラム shigenari.onishi

おたよりセレクション

自分のために、大切なあの人のために。
ルピシアの「おたより。」
編集部がおすすめする、選りすぐりのお買い物アイテムを取り揃えました。

おいしいものを作ってお届けします

バックナンバー

2021より以前最新号

    みなさまからのおたよりを
    募集しています!


    お茶と食の会報誌「おたより。」は
    ルピシア会員の皆様にお届けしています。

    手数料・年会費無料
    全国のルピシア店舗および通信販売で商品をお求めいただいた全ての方がお申込みいただけます。

    「お茶と食」のおたより。


    ルピシア会員
    ルピシア オンラインストア
    ルピシア公式SNS
    お問合せ・アンケート