ルピシア「お茶と食」のおたより。

最新号・バックナンバーのご案内

2022年4月号 Vol.315


巻頭特集 アートとお茶。古くて新しい刺激的な関係

お茶は古くから人々の心をとらえ、最高の芸術といわれるまで発展してきました。現代のお茶と芸術との関係は?アートの持つ自由な発想がお茶をもっと楽しくします。

日本一早い新茶/旬のレモンティーお茶の「旬」が、はじまった。

屋久島&種子島から「新茶前線」スタート。
ニルギリ紅茶と国産レモンの組み合わせ。

インタビュー お茶と私 vol.4幅 允孝さん
(ブックディレクター)

「お湯が沸くまでの時間に読みたい 長く読み継がれてきたエッセイ本」
本屋に出かけたり、本に触れる時間が少なくなってきた中で、「本との距離を縮める」ため、図書館づくりを中心に本にまつわる様々なことを扱う幅允孝(はばよしたか)さん。そんな幅さんに今回、お茶に合う本の選書を頼んでみました。


おたよりセレクション

自分のために、大切なあの人のために。
ルピシアの「おたより。」
編集部がおすすめする、選りすぐりのお買い物アイテムを取り揃えました。

おいしいものを作ってお届けします

バックナンバー

2021より以前最新号

    みなさまからのおたよりを
    募集しています!


    お茶と食の会報誌「おたより。」は
    ルピシア会員の皆様にお届けしています。

    手数料・年会費無料
    全国のルピシア店舗および通信販売で商品をお求めいただいた全ての方がお申込みいただけます。

    「お茶と食」のおたより。


    ルピシア会員
    ルピシア オンラインストア
    ルピシア公式SNS
    お問合せ・アンケート