ルピシア「お茶と食」のおたより。

最新号・バックナンバーのご案内

2022年8月号 Vol.319


巻頭特集 MANGA×TEAマンガとお茶

マンガは、一服の清涼剤。日常から非日常まで、日本のマンガには古今東西のお茶が描かれた作品が数多くあります。この誌面でご紹介できるのはほんの一部ですが、作中に登場するお茶やお茶が織りなすドラマを通して、茶葉から沸き立つロマンを読み解いてみてはいかがでしょう。

体の中から健康習慣、始めませんか。「錆びない力」ルイボスの魅力。

ルイボスは南アフリカ原産のハーブティー。乾燥し、昼夜の気温差も大きい過酷な土地で深く根を下ろし、ミネラルなどの栄養分を吸い上げて育ちます。そんな厳しい環境下で生きるためにルイボスが自ら作り、蓄えている成分が、抗酸化作用を持つポリフェノールの一種、フラボノイドです。

夏は、王道の旬。ダージリン セカンドフラッシュ

インドのダージリンといえば、高級紅茶の世界的名産地。1年に3回やってくる旬のうち、最も昔からよく知られるのは5月下旬~6月下旬に収穫される「夏摘み」です。みずみずしく爽やかな風味の春摘みに対して、夏摘みは熟した果実を思わせる芳醇な香りと濃厚な味わいが特徴。一口ごとに香り高い余韻を残す、気品に満ちた一杯が楽しめます。

インタビュー お茶と私 vol.7吉田 直嗣さん
(陶芸家)

「お茶の色が映える やさしく手に馴染む茶器。」
黒と白の端正なフォルムの器が人気の陶芸家・吉田直嗣(よしだなおつぐ)さん。料理人だけでなく、ファッションやデザイン業界からも注目され、幅広いファンを持つ作家のひとりです。


おたよりセレクション

自分のために、大切なあの人のために。
ルピシアの「おたより。」
編集部がおすすめする、選りすぐりのお買い物アイテムを取り揃えました。

おいしいものを作ってお届けします

バックナンバー

2021より以前最新号

    「おたより。」につきまして、
    ぜひご意見をお聞かせください。


    お茶と食の会報誌「おたより。」は
    ルピシア会員の皆様にお届けしています。

    手数料・年会費無料
    全国のルピシア店舗および通信販売で商品をお求めいただいた全ての方がお申込みいただけます。

    「お茶と食」のおたより。


    ルピシア会員
    ルピシア オンラインストア
    ルピシア公式SNS
    お問合せ・アンケート