旬のある暮らしvol.4:驚きの紅茶体験 ~初めてのダージリン ファーストフラッシュ~

今年も「ファーストフラッシュ」=ダージリン春摘み紅茶の季節がやってきました!「旬」の春摘みの紅茶は、いつも飲んでいる紅茶と何がどう違うのでしょう?この春ルピシアに入社したばかりのスタッフが、届きたてのファーストフラッシュを体験しました!

Profile

新入社員 Nさん
食事と一緒に緑茶や烏龍茶などをよく飲んでいる。フレーバードティーなど幅広く楽しむ。
新入社員 Sさん
普段は濃いめの紅茶をよく飲む。ミルクティーが好きで、自分で煮出して作ることも。
ガイド 小澤 史央さん
ルピシア ティースクールで講師を務める。2人の初めてのファーストフラッシュ体験をガイド。

「紅茶」「ダージリン」に対するイメージは?

はじめに、「紅茶」のイメージってどんなものですか?

真っ先に思いつくのは、きれいなルビー色の見た目。それから、クッキーやケーキと合わせたり、ゆっくりティータイムを楽しむ優雅なイメージです。

そうですね。では「ダージリン」の紅茶はどうでしょう?

清楚で上品な感じがします。お花いっぱいの庭園が思い浮かぶような。人に例えると、同年代というより少し年上の女性のようなイメージで、憧れ感があります。

年上の女性!面白い例えですね。確かに、上品さや高級感がそう思わせるのかもしれませんね。

クイズ!紅茶はどれでしょう?

今日は飲み比べのために、5種類のお茶を用意しました。お二人がイメージする、ズバリ紅茶!な色はどれですか?

④の赤みが濃いものですね。カフェなどで出てくるホットティーも、アイスティーも、この色に似ている気がします。

そうですね。しかし、実はこの中で紅茶は1つだけではないんです。さて、どれとどれが紅茶でしょう?実際に飲んで、当ててみてください。

赤っぽい色なのと、飲んだことがある味なので、①・④・⑤の3つが紅茶‥‥だと思います。

②は緑茶で、③は何だろう。ハーブティーのような、緑茶のような?「謎のお茶」です。

お二人が選んだのは①・④・⑤、の3つですね。正解は、②の緑茶以外の4つが全部紅茶なんです。

えっ!③の淡い色も紅茶なんですね。

一般的にイメージされる紅茶は赤みがかったものが多いですが、紅茶には黄金色~深い焦げ茶色まで様々な水色((すいしょく)があるんですよ。

飲んだ時に茶葉の青々しさがあって、思わず「謎のお茶」と言ってしまいました。まさか紅茶だとは!

ひとくちに紅茶と言っても、香りも風味もとても幅広いことが分かりますね。

クイズ!ダージリンはどれでしょう?

さて、今飲んでもらったこの中にダージリンの紅茶があるので、どれなのか当ててみてください。

紅茶らしい華やかさを感じるので、④ですかね。

私は①だと思います。上品な風味がします。

正解を発表しましょう。実は、①・③・④・⑤の4つの紅茶全部が、ダージリンの紅茶なんです!

えーっ!?全部?何で同じダージリンでこんなに違うんですか‥‥?

そう、同じ産地なのに何が違うのでしょう?それは収穫する時期、つまり旬の季節ごとの違いが、味わいや水色に現れているんです。

少しいじわるなクイズでしたね(笑)。味も見た目も違うのに、全部ダージリンティー。3つの旬の違いで、ここまで差が出ます。ダージリンティーの醍醐味といえば、まさにこの旬ならではの味わいを楽しむことにあるんです。

同じ春摘みでも異なる?「旬」ならではの甘み

同じ春摘みなのに、色や味に違いがあるんですね。

①のお茶は、ルピシアで通年ご用意している、春摘みの紅茶「5000 ダージリン・ザ ファーストフラッシュ」。③の「謎のお茶」と呼ばれたお茶こそが、この春に摘まれたばかりの、旬の春摘み紅茶なんです。

私が感じた青々しい風味は、出来たての新茶だったからなんですね!

そうなんです。青々しさやみずみずしさ、何より若葉のフレッシュな甘みが感じられるのは、鮮度の高い旬の時期ならでは。少し緑茶のような風味がするとコメントしていましたが、まさにその通りで、ファーストフラッシュは和菓子との相性もいいんですよ。

意外です!紅茶には洋菓子、と思い込んでいました。

落花生のマカロン、よもぎ餅との食べ合わせ。
ナッツ類の香ばしさや、あんこのやさしい甘さが好相性!

もっと知りたくなる!旬のダージリン

今日はダージリンの紅茶を旬ごとに飲み比べてみて、どうでしたか?

ダージリンのイメージ、というか紅茶のイメージごと変わりました!味も見た目も、こんなに幅広いなんて。

3つの旬を体験することができて、少しダージリンに親しみがわきました。年上の女性のイメージでしたが、同年代に近づいた気がします(笑)。でも、ファーストフラッシュはまだまだ謎に包まれたお茶ですね。もっともっと知りたいです。

イメージが広がってよかったです。ファーストフラッシュは、今年最初の新芽だけで作られているので、青々しくてフレッシュな、まるで芽吹いたばかりのお二人のようですね。
この春に摘みたてのファーストフラッシュは、今がまさに旬の最盛期。旬の春摘み紅茶の魅力をまだ体験したことのない方にこそ、ぜひ楽しんでいただけたらと思います。


旬のファーストフラッシュを一緒に楽しく学んでみませんか?
オンライン講座のお申し込み受付中!

≫ 驚きのダージリン体験 ~至高のファーストフラッシュ2021~

ダージリン ファーストフラッシュ 2021

待望の季節がついにスタート!今年もファーストフラッシュが到着しました。今しか味わえない「旬」の風味を、ぜひお試しください。